--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】週足下ヒゲ520pipsの解釈と2つのサポレジ

17:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150830_uj_w.png


先週のドル円週足チャートは、終わってみれば520pipsもの下ヒゲでした。


1週間の値幅は585pips!動かない時のドル円は、1ヶ月間で上下100pipsくらいしか動かないこともあるくらいですから、やはり「秋口は大きく相場が動く」ですね。


普通これだけ長い下ヒゲが出ると、底確認で反転になることが多いんですが、今回はそう簡単ではなさそうです。


ファンダメンタルズからみても、
  • 今回の世界的な株安の震源となった中国はまだ不安定
  • 9月中旬のFOMCでの利上げはどうなるかわからない
  • 原油安
など、まだ材料満載で、いつまたリスクオフがやって来るかわかりません。警戒は常にしておいた方がいいですね。


個人トレーダーで警戒っていうと、例えば
  • ちゃんとテクニカル根拠のあるストップロスを入れる
  • 1回のロスは、資金の1%以内におさめるような、適正サイズのロットで入れる
  • ブレイクアウトの逆指値を置いておく
  • タイムフレームを短めに切り替えておく
などが挙げられると思いますが、このくらいやっておけば、先週のような暴落が突然やってきてもOKだと思います。


特に、ストップロスは絶対入れなきゃダメです。FXブローカーの「資金を失うであろう顧客」のNo.1は、「ストップロスを入れない顧客」です。


テクニカルでは、先週の暴落では、ぎりぎりアップトレンドラインと115円台のサポートが守られましたが、やはり、122円手前では、ダブルトップの延長線と26週線が立ちはだかっています。抜けても、20日線25日線などが下がってきていますので、ここから簡単に上へは行かなそうです。


今週は米雇用統計の発表がありますが、まだ相場が不安定で、ボラ大きめです。


ロングであれば、4時間足BBセンター30SMAなどがある120円台前半くらいがポイントでしょうか。強めのサポレジである26週線のリテストになっているので、短いタイムフレームでは、売りのチャンスもあると思います。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club
スポンサーサイト

「負けを圧倒的に減らす」トレード方法の身につけかた

19:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150829_eu_h1.png


先週は本当に大相場でしたね!大きく動く相場は、大儲けできる大チャンスです。うちのアカウントもいい感じみたいです。


にもかかわらず、FX会社の人に聞いてみると、多くの人が負けてるんです。なぜでしょう?


負けるパターンというのはだいたい決まっていて、
  • ストップロスを入れてない
  • 感覚的な逆張り
  • 1回あたりのリスクが大きすぎる(ロットが大きすぎる)
  • メンタルヒートアップやノープラン
などです。これをやっちゃうと、ギャンブルになっちゃうので、大抵負けちゃいます。


でも、この負けを圧倒的に減らす方法はあるんです。


一例ですが、1時間足チャートに、24SMAを表示します。1時間足24SMAは「過去24時間の終値の単純平均」で、「24時間=1日」でとてもキリがいいので、多くのトレーダーが参考にするとても重要な移動平均線です。


これを基準に、
  • 24SMAが右上がりの時は、24SMAの上でロングのみ
  • 24SMAが右下がりの時は、24SMAの下でショートのみ
  • 24SMAが横向きもしくは向きが定まらず、ローソク足が上下にクロスしているような場合はトレードしない
という条件のもとのみトレードします。さらに、
  • エントリーは15分足でタイミングをはかる
  • エグジットはオシレーターや短期線を使う
  • 24SMAを終値で抜けても必ずエグジット
  • 1回の負けは、必ず資金の1%以内にとどめる
というルールも加えます。


トレンドフォロー「ど真ん中」のシンプルなトレード方法ですが、これを守るだけで大負けすることはほとんどなくなるはずです。


これをうまくやると、勝率は40%くらいなんですが、リスクリワードレシオが2以上になるので、勝てるんです。


1時間足以外でも、使う移動平均線の数値を変えて、複数のタイムフレームを組み合わせれば、同じようにトレードできますよ。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club

暴落暴騰相場で大儲けする2つの秘訣

18:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150826_uj_d.png


すごいパニック相場でしたね。私の20年の経験でも、数年に1回レベルの激動だったと思います。暴落した日の値幅は
  • ドル円:585pips
  • ポンド円:811pips
  • 豪ドル円:706pips
  • ユーロドル:343pips
ユーロ円だけは、ドル円が落ちてユーロドルが上がったので少ないですが、それでも294pips動いています。


ドル円が116円台に崩れる瞬間はライブで見ていましたが、わずか2分で300pips落ちる壮絶な相場でした。2008年のリーマンショックの時に、ポンド円がわずか数分で500pips落ちたのを思い出しました。夏の終わりの金曜の午後だったと思います。その日は、ポンド円が1日で20円(2000pips!)落ちました。


歴史に残る日でしたが、中国問題やFRBの利上げ云々など、今後も何が起こっても不思議ではありません。まだ株式市場は不安定なので、長い下ヒゲでセリングクライマックスと判断するのはまだ早いと思います。「2番底」の警戒はしておいた方がいいと思います。


ハイボラ相場は、FXはチャンスです。資金管理をしっかり行い、テクニカルのしっかりした手法を心掛ければ、かなり利益がでるはずです。例えば、
  • 暴落時は、短いタイムフレームでトレンドを追って、フィボナッチ3波ターゲット(116.47)でしっかり利食い
  • さらに、ひとつ前のサポレジ(黄色い丸)で戻り売りすれば、200pipsの利益
どちらも、とても基本的なトレード手法ですね。


FX会社の人と話しましたが、多くの人が負けちゃったみたいです。ドル円とクロス円の買いポジを、ストップなしでたくさん持っていたみたいです。共通しているのが、ストップロスを入れていないのと、逆張りだそうです。


何事も起こりうる」のが相場の基本です。
  1. FXはトレンドフォローでいくこと
  2. ロスカットはしっかり行うこと
この大切さを、改めて確認した1日でしたね。


大相場で爆発的に稼ぐトレンドフォロー&小さなストップ手法 、事前にやっといてよかったですね!皆さん大勝ちのようです。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club

日経暴落、ドル円120円割れ?ここからまだ稼げる方法

17:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150824_uj_d2.png


121.83の26週線を割れたら、120円台半ばまで割とすぐに落ちてしまう


昨日そう書きましたが、本当に今日いまのところ120.29まで下げています。とうとう、ものすごく重要なサポートラインである、7月安値の120.41を割れてしまいました。これは、120円割れも十分ありそうです。


先週末にNYダウが暴落して引けていたので、ある程度予想してはいましたが、日経-895円安、上海-8%。世界的な暴落相場です。市場全体がリスクオフになると、投資家の不安心理が増長されるので、 下げは早い んです。


ちょっと短期的に売られすぎなので、自律反発もあるでしょうが、こうなると、もう戻ったところでしこり玉の決済が出てくるので、なかなか上がりません。「落ちてくる剣を素手づかみ」するより、素直に戻り売りした方が、よっぽど確率いいと思います。


1時間足の24SMAや4時間足の30SMAとかに戻りがあれば、売り狙いですね。


FXは、一度流れが出ると、なかなか止まらないんです。


こういう時にやられちゃう人は、高値でつかんでしまって、
  • どこで見切りをつけていいかわからない
  • 損を確定するのがいやだ
とかで、塩漬けちゃう人です。


今回なんか、25日線を割れたとこ以降、買いポジは絶対持ってちゃダメです。


株は大変でしょうけど、大きく動く相場はFXには大チャンスです。爆発的な利益を獲得するトレード方法 の通りにトレードすると・・・。実際に、大きく動く相場で、本当に爆発的に儲かりました!


エントリー・エグジット方法ともがマニュアル化されてるので、再現性高いです。これ全部、今日エントリーしたものです。


20150824_GBPJPY_h1_02_3.png

ポンド円1時間足(手法02)
1時間足で週明けオープニング後に戻ったところを絶妙に戻り売り。既に爆発的な利益!誰でも簡単にできるトレーリング方法で、既に半分以上利益確定。
191.34で売り、決済サイン待ち。+279pipsの含み益
*この手法はお申込みの方に自動売買用EA(Expert Advisor)無料プレゼント


20150824_GBPJPY_m15_01_2.png

ポンド円15分足(手法01)
15分足で週明けオープニング後に戻ったところを絶妙に戻り売り。目標値1.5倍の利益達成。
190.56で売り、189.78で決済。+78pipsの利益


20150824_EURUSD_m15_03_2.png

ユーロドル15分足(手法03)
15分足で週明けオープニング後にサクッと目標値以上の利益達成。
1.1394で買い、1.1454で決済。+60pipsの利益
*この手法はお申込みの方に自動売買用EA(Expert Advisor)無料プレゼント


手法をEAにしたものも、無料でプレゼントしてしまいます!EA化できるということは、何百回そのトレードを続けても利益が出る、ということなんです。


FX相場は、いま今年一番といっていい千載一遇の大チャンスです!


2008年9月のリーマンショックの大暴落の時も、株式市場は大変なことになりましたが、FXは大儲けしたトレーダーが続出ました。彼らがどのようにトレードして大暴落相場で大儲けしたかは、 土曜の動画 をみてください。


何と40本!動画でまとめたものを、ご覧いただけるようにしました。 ここまでやれば、相当なものだと思います。相当ハイクオリティで、皆さん驚いてるようですね。今回は「大きく動く相場で、爆発的な利益をもたらすトレード方法」に特化してるので、今のような相場では、爆発的に儲かると思います。!


summer_01.png



summer_02.png



summer_03.png



今すぐ動画のようにエントリー・エグジットし、爆発的に儲けてください!


さすがにこれだけ動く相場を、週明けにいきなり見せつけられて、 大きく動く相場で、爆発的な利益をもたらすトレード方法 は無視できないです(笑)


本当は再募集は昨日までだったのですが、週明けにあまりにたくさんお問い合わせいただいたようなので、もう1度だけオープンにしました。集計と設定作業があるので、今夜までです。今後これはものすごく値上がっちゃうみたいです。


FX相場は、今年一番といっていいほど、千載一遇の大チャンスがやって来ています。再募集は本日までです!




★オンライン夏期講習、本日23:59まで再募集延長!★
昨年シンガポールの受講生に実施して、ほぼ全ての受講者が大きく稼ぎ、大成功を収めたプログラム!早速今週大きく稼いだ方が続出しました!既に募集を締め切っていましたが、あまりに再募集のお問い合わせが多く、本日23:59まで再募集延長します!
⇒ 詳しくはこちら



★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club

ついに121円台!ドル円最大の危険ライン

15:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150823_USDJPY_d.png


金曜の記事で 122円後半を割れたら、一気に121.83まで下落するかもしれない と書きましたが、その後NYタイムに本当に一気に121.81まで下落してしまい、その後のリバウンドもあまり強くありません。1週間前に125円台だったドル円は、もう121円台です。


今年ここまでFRBの利上げ期待でドル買いが進んできましたが、もうとっくに相場に織り込まれています。9月中旬のFOMC前に、巻き戻しが起こっても不思議じゃないです。


2015年9月危機説もありますし、中国・ギリシャ問題や地政学リスクなど、火種が燻っています。もし昨日書いた「世界経済危機7年周期説」が本当にやって来るなら、相場は大変なことになります。実際、1994年にFRBが利上げした直後、史上最悪の債権メルトダウンが起こっています。


不安感が市場に広まると、下げは早いです。


テクニカル的にも、金曜の下げで、ドル円は、2012年の秋以降ずっと重要なサポートになっている、26週線まで下げてしまいました。一旦このあたりで下げ止まって買いが入るかもしれませんが、もし割れてしまったら、7月安値の120円台半ばまで割とすぐに落ちてしまうかもしれません。


今週はまず5日線あたりに戻れば、売りを狙ってみたいですね。もちろん25日線まで戻っても。


昨日も書きましたが、2015年9月、FX相場に千載一遇の大チャンスがやって来るかもしれません。いざという時に慌てないために、準備だけはしておいた方がいいと思います。


2008年9月のリーマンショックの大暴落の時も、株式市場は大変なことになりましたが、FXは大儲けしたトレーダーが続出ました。彼らがどのようにトレードして大暴落相場で大儲けしたのかは、昨日の動画をみてください。


考え方はその通りですが、では、どのように具体的にエントリー&エグジットすれば儲かりますか?


何と40本!動画でまとめたものを、ご覧いただけるようにしました。 ここまでやれば、相当なものだと思います。相当ハイクオリティで、皆さん驚いてるようですね。今回は「大きく動く9月以降の相場で、爆発的な利益をもたらすトレード方法」に特化してるので、本当に来月大相場が来れば、爆発的に儲かると思います。



summer_01.png



summer_02.png



summer_03.png



来月FX相場に、千載一遇の大チャンスがやって来るかもしれません。いざという時に慌てないために、準備だけはしておいた方がいいと思います。再募集は今日までです。




★オンライン夏期講習、土日限定で再募集します!★
昨年シンガポールの受講生に実施して、ほぼ全ての受講者が大きく稼ぎ、大成功を収めたプログラム!早速今週大きく稼いだ方が続出しました!既に募集を締め切っていましたが、あまりに再募集のお問い合わせが多く、土日限定で再募集します!
⇒ 詳しくはこちら



★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。