--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円80円抜けトライも・目標値とエントリーライン・今日の・ドル円ユーロテクニカル分析・想定レンジ・エントリーポイント

08:00

いつもご訪問いただきありがとうございます。
当ブログの現在のランキングは? → 為替ブログ 為替投資情報





■今日のカレンシーバランス(主要8通貨)


1025_cb.jpg
[Daily - 日本時間8:00現在]

(日足による各通貨間マトリクスからパワーバランスを指数化)


依然円が最弱、豪ドルが最強の位置に出てきました。現時点でのパフォーマンス期待値は豪ドル円のロング方向が最も高い位置。昨日から指数を上げたのは豪ドル・NZドルです。他は下げています。上位4通貨の組み合わせは方向感が出にくい位置。




■今日のトレンドインデックス(7通貨ペア)


1025_ti.jpg
[Daily - 日本時間8:00現在]

(複数テクニカル・マトリクスによるトレンド分析)


ドル円は依然アップトレンド堅持。それ以外は短いサイクルでトレンドが切り替わっていますが、豪ドルが動いています。




■今日のテクニカル分析・想定レンジ・エントリーポイント *日本時間8:00現在


[ドル円]

121025usdjpy-d.jpg
[USDJPY-Daily]
*画像クリックでチャートが拡大します

【今日のテクニカル】

8連騰の後は小休止、2日続けて値幅30pips以内になっています。ここは

・今年高値(3/15、84.16)からの下落幅に対する38.2%戻しライン
・2つのチャネルトップのクロスポイント
・80.00ライン

といったテクニカルレジスタンスが集り、簡単には抜けにくいゾーン。これを抜けることができれば

・9/13安値(77.12)起点の波動3波161.8%ライン(80.79)
・今年高値(3/15、84.16)からの下落幅に対する半値戻しライン(80.64)
・6/25高値(80.61)
・9/13安値(77.12)起点の波動3波138.2%ライン(80.30)
・週足BB+2σライン(現在80.20)

あたりを目指す動きが想定されます。RSIは今年2-3月以来の高い位置にあり、直近の上昇幅に対する調整幅はまだほとんどないことが気になりますが、4時間足を見ると、ヒドゥンダイバージェンス+ウェッジで、いかにも上を試しそうなチャート形状。ただし抜けたところでダイバージェンスの位置にもなります。


【今日の想定レンジ】

79.40(日足BB+1σ近辺) - 80.60(6/25高値近辺)


【今日のエントリーポイント】

・日足BB+1σライン近辺(押し目買い)
・ブレイクアウト




[ユーロ円]

121025eurjpy-d.jpg
[EURJPY-Daily]

【今日のテクニカル】

103円台で足踏み。直近の上昇に対する調整が少ないのが気になりますが、上をトライした場合

・今年高値(3/21、111.41)からの下落幅に対する61.8%戻しライン(104.80)
・日足BB+2σ(現在104.66)
・今週高値(10/23、104.57)

あたりを目指す動きが想定されます。

のターゲットはまだつけていません。昨日高値を抜けた場合はこのあたりを目指すことが想定されますが、一段高には直近の上昇に対する調整がもう少しあってもよさそうです。下は

・10/11安値(100.12)からの上昇幅に対する38.2%戻し(102.87)
・ひとつ前のスイングトップ(10/5高値、102.77)

あたりが102円台後半に推移しており、このあたりがサポートゾーンとなりそうです。これを割れたら日足BBミドルバンド・200日線が推移する102円近辺。ここを維持している限りはアップトレンド継続。

4時間足を見ると、先週半ば以降1週間に渡って揉み合いの形ですが、H&S(ヘッド・アンド・ショルダー)が形成されるかどうかは要チェック。


【今日の想定レンジ】

102.20(日足BBミドルバンド近辺) - 104.70(日足BB+2σ近辺)


【今日のエントリーポイント】

・日足BBミドルバンド近辺(押し目買い)




[ユーロドル]

121025eurusd-d.jpg
[EURUSD-Daily]

【今日のテクニカル】

日足BBは横ばい、RSIも真ん中、9月中旬以降1.2800-1.3170のレンジ。新規材料がなければこのレンジを突破するのは難しそうで、レンジ内で細かく取っていくトレードに。

現在の位置はレンジミドル近辺とちょっと難しい位置で、このような時は不安定な動きとなりがち。短い時間足でレート推移を追っていく必要があります。目先はBB±1σ間のレンジ、抜けたら±2σライン。200日線+日足BB-2σのサポートラインはかなり強力。現在囲まれている2つのトレンドラインのトライアングルのラインも意識しておきたいですね、


【今日の想定レンジ】

1.2890(日足BB-1σ近辺) - 1.3040(日足BB+1σ近辺)


【今日のエントリーポイント】

・日足BB-1σ~アップトレンドライン近辺(押し目買い)
・200日線~日足BB-2σ近辺(押し目買い)




★具体的なエントリー方法・ストップを置く位置・決済方法は、 「超実践FXトレーディング必勝法」 に掲載されています。ダマシ排除&エントリーの精度アップに効果的です。決済ポイントも決まりますので、利益を伸ばせます。

「超実践FXトレーディング必勝法」手法検証サイト でトレード事例(フォワード・パフォーマンス)を公開しています。




いつもご訪問いただきありがとうございます。もし当記事が少し役に立ったと思っていただけましたら、
1クリックお願いできませんでしょうか?執筆の励みになります・・・
 m( . _ . )m
  ↓   ↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

当ブログの現在のランキングは? → 為替ブログ 為替投資情報




*外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
*本ウェブサイトに掲載するニュース、見解、調査、データその他の情報はいずれも一般的な市場関連コメントであり投資または取引助言ではありません。このような情報を直接または間接的に利用しあるいは根拠としたことに起因する元本または利益の損失に対しては金額に関係なく一切の損害賠償責任を明示的に否認します。すべての助言サービスと同様に過去の実績は将来の成果を一切保証しません。
*本ウェブサイトで紹介しております業者と当方は、資本・人的関係等一切ありません。万が一業者が倒産・業務停止もしくは業者を利用し損失を被った場合において、当方は一切の責任を負いません。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。