--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円100円突破!ここからの戦略と入れどころ

12:40

いつもご訪問いただきありがとうございます。
当ブログの現在のランキングは? → 為替ブログ 為替投資情報





ドル円ターゲットとここからの入れどころ


ようやく100円ラインを抜けましたね、ストップ・逆指値を巻き込んで一気に101円ラインも突破しています。これでレンジが一段切り上がる可能性が高まりました。ここからの展開・シナリオをレビューしてみたいと思います。ターゲット・入れどころをしっかり理解していれば、とりやすい場面かと思います。


20130510_uj_m_l.png


月足です。


2007年6月高値からの下落幅に対するフィボナッチポイントがかなりワークしているようです。

・38.2%戻しライン(94.11)
・半値戻しライン(99.84)

と、順番にレジスタンスワークしてきました。ということは、当然次は

・61.8%戻しライン(105.57)

ということになります。


既に先月高値(99.93)を抜けていますので、これで今月も高値更新決定。先月安値は92.55ですから、ここから今月末までにそこを割る可能性は限りなく低いでしょう。ということは、これで8ヶ月連続高値・安値切り上げで、全部陽線。過去20年、このようなことはありません。かなりこのトレンドは強いです。


RSIはこの位置でもまだ上を向いています。すごいですね・・・



20130510_uj_d_l.png


日足です。


25日線と4月11日高値ライン(99.93)で形成されていたアセンディング・トライアングルを上へ抜けてきました。1-2-3-4-5で抜けるのはまさに教科書通りなので、このトップラインに近いところまで押せばサポレジで買われる可能性が高いでしょう。


この場合のターゲットは、1-2の値幅(417pips)をブレイクアウトラインに足したところになりますので、概ね104円あたりとなります。このあたりを今後目指してくる可能性が高まっています。


アカデミー でお教えしているパターンでは、今週月曜始値(99.15)と今日始値(100.57)が典型的な買いポイントです。といっても特別な手法ではなく、世界中のトレーダーが活用している、とても有名な方法です。決済パターンもアカデミーでお教えしていますし、ここは簡単でしょう。とりあえず、いまポジションを建てている場合は、この方法がベスト。


このようなブレイクの場合、しっかり事前にしっかりいいポイントで仕込んでおくのが大切なんです。いきなり慌てて飛び乗ったっところで、あまりいいことはありません。 Dealer's Eye メンバーの方は、しっかり週明けから仕込めたと思います。大儲かりですね。


ここからも、しっかりチャンスあります。このようなブレイクの場合、移動平均線で押し目を見つけるのが一番簡単で、分かりやすいです。しかも利が伸ばせます。ここからであれば、短い足で十分に対応できると思います。


具体的な方法は、 Dealer's Eye メンバーサイトの方にアップしています。今週末は、手法解説やポジション解説、たくさんアップしますよ。みんなで儲けましょう。もちろん、本格的にトレードしたいのであれば、 アカデミー がベストですが。


いつも申し上げていますが、FXトレードはサーフィンと同じ、波に乗るのが一番です。シンプルに、ダイナミックに、流れに乗りましょう。


Dealer's Eye では、テクニカル解説や手法解説・ポジション情報などをポスティングしていますが、先週末には

・週明けドル円始値・ユーロ円始値は強い買いの形

とポスティングしていますので、大儲かりですね。この値段でこれだけ儲かれば、すごいのではないでしょうか?決済ポイントの形も明確になっています。しかも、乗り遅れた時の対処方法も細かく解説されていますので、日中お仕事がある兼業トレーダーの方にも大活用ではないでしょうか。ほぼ毎日、いろんな記事がポスティングされていますよ。もちろん、ここから100円ラインを突破した後のドル円のトレード方法も。


Dealer's Eye 、今なら25%off(月4,997円)でお申し込みいただけます。

・内容とクオリティの高さに驚き
・この値段で、ここまでの情報が得られていいのか
・すごすぎる
・アナリストみたいな上から目線でなく、トレーダー目線で具体的になっているのがいい
・ここまでの内容は初めて出会った
・非常に分析の精度が高く、分かりやすい
・トレード手法の勉強になる
・ポジション解説をしてくれるのはすごい
・リアルタイムで更新情報が携帯にメールされるので、見逃さずにすむ
・スマホでも見やすい

と、こんなにお声が。お申し込みが非常に多く、今後一時お申し込みをお休みさせていただくかもしれません。今なら大丈夫です。


→ 一部アーカイブ(過去記事)は無料で!




サイト の右側から登録できるニュースレターで、ブログにはアップしていないチャートのチェックポイント等を時々お送りしています。無料ですので、是非。




いつもご訪問いただきありがとうございます。もし当記事が少し役に立ったと思っていただけましたら、
1クリックお願いできませんでしょうか?執筆の励みになります・・・
 m( . _ . )m
  ↓   ↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

当ブログの現在のランキングは? → 為替ブログ 為替投資情報




*外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
*本ウェブサイトに掲載するニュース、見解、調査、データその他の情報はいずれも一般的な市場関連コメントであり投資または取引助言ではありません。このような情報を直接または間接的に利用しあるいは根拠としたことに起因する元本または利益の損失に対しては金額に関係なく一切の損害賠償責任を明示的に否認します。すべての助言サービスと同様に過去の実績は将来の成果を一切保証しません。
*本ウェブサイトに掲載する情報の内容について万全を期すよう努力しておりますが、正確性や完全性を保証するものではありません。またその内容は掲載時点のものであり、掲載後に市場環境等が大きく変化することがあります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。