--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円トレード事例とエントリー・エグジット方法

10:30

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


20130727_gj_l1.png


MAトレード 」での理想的なトレード事例をアップします。ポンド円1時間足です。1時間足デイトレで、このような理想的なトレードが、誰でも実践できるようになります。


7/26(金)日本時間08:00に売りサインになりました。下方向への流れが出始めて、ダウ理論的にもひとつ前のスイングロー(谷)を割り込みましたので、下方向への流れ開始のシグナルが揃っています。ボリンジャーも右下がりになった中での戻り売り、リスクが少なくすぐ利が伸ばせる、理想的なエントリーポイントでサインが揃っています。


MAトレード 」はテクニカルベースで様々な要因が重なるところでエントリーサインが揃うようになっているので、エントリーの精度はとても高いんです。エントリーして、ほとんどの場合プラス方向に進みます。足元の流れを確認してからエントリーするので、「エントリーしたらそこが天井だった・底値だった」という「高値掴み・底値売り」の可能性はほとんどありません。その中で今回の例のように、「ダウントレンド方向への戻り売り」は、もっともパフォーマンス期待値の高いポジション建てですね。

・152.70 売り(赤い矢印のところ)


週内に半分利益確定のサインが揃っています。

・151.01 半決済+BE(ブレークイーブン) +169pips


現在半分決済&ブレークイーブンで、残りはリスクフリーです。もう「損はない状態で、しかも利益は半分確保していて、さらに利益を伸ばせるだけ伸ばせる」という理想的な状況になっています。チャート的には週明けにもう一段下げる可能性が高そうです。その前に2番目の条件が来たら、残りも利益確定です。


このように、流れが出ると、とにかく「 MAトレード 」は破壊力を持っています。エントリーももちろんですが、エグジットもルールが細かく決められていて、利を伸ばすことができます。是非「流れに乗って利を伸ばす」感覚でトレードをやってみてください。


トレードで利益を獲得するには、

・足元の流れを判断すること
・エントリーの精度をアップすること
・利益をできるだけ伸ばし、ベストのタイミングでエグジットすること


に尽きます。「 MAトレード 」のトレードルールは、この部分をすべて網羅していますので、トレードスキル・レベルに関わらず、うまいトレードができるようになります。



にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

*外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
*本ウェブサイトに掲載するニュース、見解、調査、データその他の情報はいずれも一般的な市場関連コメントであり投資または取引助言ではありません。このような情報を直接または間接的に利用しあるいは根拠としたことに起因する元本または利益の損失に対しては金額に関係なく一切の損害賠償責任を明示的に否認します。すべての助言サービスと同様に過去の実績は将来の成果を一切保証しません。
*本ウェブサイトに掲載する情報の内容について万全を期すよう努力しておりますが、正確性や完全性を保証するものではありません。またその内容は掲載時点のものであり、掲載後に市場環境等が大きく変化することがあります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。