--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクスギビングデー(感謝祭)とクリスマス商戦

17:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


本日はアメリカがサンクスギビングデー(感謝祭)の祝日となります。


為替マーケットは一応あいてますが、実質NYは今日から4連休です。11月末のヘッジファンド・大手金融機関などの決算手当ては大方済んだと見られますので、今日明日は市場参加者が減りそうです。薄いマーケットは根が飛びますので、十分に注意してくださいね。さすがに今日あたり、ここまでの動きの月末の手じまい出ると思います。


サンクスギビングデーは、NYのデパートMacy'sのパレードで有名ですが、これを号砲にクリスマス商戦が始まります。明日はブラックフライデー(ブラックマンデーの「暗黒」ではなく、こちらは「黒字」のほうです)、今週末の小売売上高はクリスマス商戦の行方を占う上でとても重要です。


アメリカはGDPの70%を小売に依存する市場構造になっており、クリスマス期間の売上は1年の1/4をも占めています。この期間の売上は、今後のアメリカの景気を大きく左右します。このとても重要なクリスマス商戦の第1幕の結果は週明けに耳に入ってくるとおもいますので、マーケットのモメンタムに大きく影響を及ぼします。よければリスク選好・ドル買い・円売りが加速しそうですし、悪ければ逆。といってもここしばらくの流れの利確レベルと思いますが。現状はいい方への期待が高いんでしょうけれども。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。