--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円・テクニカル分析&今週の展望とトレード戦略

15:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


20140315_uj_w.png


週足です。先週は高値103.41、安値101.19で、値幅222pips。前週の高値を抜けれずに安値面合わせになっています。


先週も書きましたが、ここ6週続けて高値は13週=3ヶ月MA(ピンク)・安値は26週=半年MA(紫)にになっています。ただよく見ると先週引けの26週MAは101.39で、NY引け値では微妙に割れてます。これをどう見るかですが、今週も引き続きこの2本のラインをどちらへ放れるかがポイントになりそうです。13週MAが下を向いてきたのもちょっと気になります。


下へ抜けた場合は、過去10年ほどのチャートを見ると何度もサポレジとしてワークしている52週=1年MA(茶)がネクストサポートになりますので、そこへ向かう可能性が出てきます。現在52SMAは99.99にあります。


100円ライン近辺は、この他にもラウンドナンバーやおそらくBB-2σラインが上がってくるというのもありますし、ライントレーダーであればおそらく引くであろう昨年の2トップの頂点を結んだ2トップのチャネルに対する61.8%あたりも、やはり現在100円あたりにあります。下にもありますが、200日線もあります。この100円近辺は、現在かなりテクニカルポイントが集まっているサポートゾーンですが、逆に見れば、ここらあたりを目指す可能性は十分にあり得る、ということになります。


20140315_uj_d.png


日足です。チャート形状は「前週の上げが全戻しの往って来い」になっているのですが、2月安値と前週安値を結んだラインを割れたまま引けているのはちょっとネガティブに見えます。5日線(オレンジ)が25日線(紫)を再び短期間でDC(デッドクロス)したら、5日線あたりは戻り売りポイントのひとつになります。


ここで安値目処ですが、3つの仮説=シナリオが考えられます。1つは、200日線(赤)。昨年10-11月に3回跳ねてますので(ピンクの楕円の部分)、このラインまで下げるとかなり重要なテクニカルポイントになるでしょう。現在100.23にあります(ピンクの丸)。


もうひとつのシナリオは、直近高値がちょうど1月高値~2月安値のフィボナッチ61.8%であったこと。これはその前にも38.2%ラインがワークしていますのである意味分かりやすかったのですが、重要なのは今年に入ってフィボナッチカウントがテクニカルポイントとして機能しているということです。とすると、ここから「1月高値~2月高値の下落幅」が重要になり、

・直近高値(103.75)からその何%下落したポイントがターゲットになるか

というシナリオが考えられます。

・61.8%:100.85
・100.0%:99.06

です。このあたりがフィボナッチターゲットとして考えられます。


またライントレーダーはチャネルの下もターゲットとして見てくると思います。


このように3つの下落ターゲットが現在仮説として考えられますので、戻ったところをこのあたりを売りポジションを建てる、というのがこれらのシナリオに基づくトレードということになります。


ただし、現在の下落はファンダメンタルズ的に見ると、どちらかというと米経済状況の悪化ではなく(直近の米雇用統計はポジティブなものでした)地政学リスクによるマーケット全体のモメンタムの影響(株式や先物も含めて)が大きいと考えられますので、どちらかというと一方的なトレンドというよりは、幅広めのレンジ往来ということもあり得ます。フレキシブルな切り替えが必要と思います。その場合の切り替えなどは、4時間足のミドルバンドや25SMAなどを見ていくといいと思います。


20140315_uj_h4.png


4時間足です。


直近安値からの上昇全戻しの往来相場がよく分かりますね。現在20/25SMAが下を向いていて5SMAも下向きですので、ここから考えるとまずこれらのラインあたりでの戻り売りから入るというのがセオリーとして考えられます。ただテクニカル的には、

・75/100/200SMAあたりはまだ収束状況にあり、短期間にモメンタムが切り替わりやすくなっている
・ADXがもうすぐ60に到達する
・MTFBBの-2σ(日足)&前のスイングロー到達

ですので、深追いせずに短期でエントリー/エグジットしていくといいと思います。


こういった流れの時は、1時間足とか4時間足で、スイングハイ&ローを見ながらダウ理論を追いかけて目安にするトレーダーが多いです。今週もどこかでその切り替わりがあるはずですので、そこでロング/ショートを切り替えていくといいと思います。


↓ 特典付き限定先行予約受付中!
Candle Master




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。