--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレンド相場で大きく利益を取るトレード方法

16:30

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


前の記事に書きましたように、ドル円は今年初めて週足でBB+2σをブレイクアウトしてきました。日足でも明らかにアップトレンドになっています。


このようなトレンド相場におけるトレード方法として圧倒的に強いのは、やはり移動平均線を使ったものでしょう。非常にスタンダードかつ世界中で使われているトレード方法で、トレンド相場で莫大な利益を生みます。


20140902_uj_h1_2.png


例えばドル円1時間足だと、今朝このあたりで買えると思います。利益は+50pipsを超えてます。


20140902_ej_m15.png


ユーロ円15分足では、このあたりで買えますね。これも今朝ですので、いいデイトレです。15分足は通常3~50pipsも取れれば十分ですから、現在の+60pips超えの利益は十分ですね。


20140902_gj_h4.png


ちなみに4時間足のトレンドをとらえられれば、大きな利益を手にすることができます。これはポンド円4時間足ですが、172.50あたりでたてた買いポジションは、既に+100pipsを大きく超えています。


これらのトレード方法は、全て こちら の通りにトレードすれば初級者でも簡単にエントリーできます。世に数多くトレード手法がありますが、再現性が高くなければ意味がないと思います。そのためには、エントリーからエグジットまできっちりルール化できていないと、個人裁量トレードではなかなか勝てないと思います。


移動平均線を使ったトレード方法ではグランビルが有名ですが、それだけではなかなか難しいと思います。やはりFXトレードは利確できてナンボですから、エントリーだけではだめなんです。


繰り返しになりますが、このようなトレンド相場では、移動平均線を使ったトレード方法が、スキルレベル(初級者でも上級者でも)にかかわらず一番取り組みやすいと思います。

・エントリーできずにどんどん伸びて行くのを指をくわえて見ているだけで、みすみすチャンスを逃してしまう
・せっかくエントリーできたのに、エグジットポイントが分からず利益を取りこぼしてしまう

というようなことがなくなると思います。まだトレンド相場は始まったばかりですので、是非 移動平均線を使ったトレード方法 をマスターしていただきたいと思います。これからの秋相場に最適ですし、自転車に乗るように、一度マスターしてしまえばずっと使えるトレード方法です。


Candle Master




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。