--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXで利益を出し続けるためには、エグジットが最も重要

17:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


FXトレードに慣れてくると必ず直面するのが、エグジットの問題です。

・せっかくエントリーできたのに、エグジットポイントが分からず利益を取りこぼしてしまう
・エグジットタイミングを逃し、結局マイナス決済
・ポジションを保有しすぎて塩漬けポジションを持ってしまう
・小さなロスカットで済んだのに、大きなマイナスになってしまった

このようなことは、全てのトレーダーが必ず経験すると思います。


いくらいいポイントでエントリーできても、エグジットがきちんとできていなければ意味がありません。 トレーダーズアカデミー の受講生も、最初はやはり圧倒的にエグジットができていないんです。これができるようになると、劇的にパフォーマンスが変わってきます。


どのような方法でも、必ずマイルールをつくり、それに従ってエグジットしていかなければ、トレードで継続して勝っていくことは難しいと思います。


よくあるエグジット方法として「xx pips進んだら利確」というのがありますが、これはあまりおすすめできないです。チャートのタイムフレーム(時間軸)によっても変わってきますし、マーケットのボラティリティやレンジ・トレンド・ブレイクアウトなどの相場環境によっても全く異なるからです。


ではどのようにエグジットすればいいのでしょうか。


20140902_uj_h1.png


例えば今日のドル円1時間足だと、実はこのあたりがエグジットポイントになると思います。移動平均線を使って104.25-30あたりで今朝エントリーできていれば、利益は+50pips程度です。


20140902_gj_h1.png


同じく今日のポンド円1時間足だと、このあたりです。173.75-80あたりがエグジットポイントです。移動平均線を使って今朝173.25あたりでエントリーできていれば、利益はこちらも+50pips程度です。デイトレですから十分だと思います。ちなみにこれ以上持ち続けていたら、やはり下落していますよね?



これらのエグジット方法は、全て こちら の通りにすれば簡単にできます。FXトレードの主要なエグジット方法が6種類まとまってますので、自分に合うものを使えばいいと思います。


ちなみに、もちろんエントリー方法も詳しくのっていて、

20140902_uj_h4.png


例えばドル円4時間足のここは鉄板エントリーですね。ここはちょっと買いエントリー入れておきたいところです。こちらもそろそろルール上エグジットが近いと思います。+100pipsくらいの利益が確保できたでしょうか。これはとてもスタンダードな方法なので、分かりやすいですし、これは裁量トレーダーであればマスターしておくべきトレード方法だと思います。ずっと使えますし。



繰り返しになりますが、FXトレードはとにかくエグジットが重要です。ここのマイルールができていない人、もしくはpipsで決めている人は、継続して利益を出し続けるのは難しいと思います。とにかくエグジットのルールを決め、それを守り続けることが、FXで勝っていくためにとても大切です。


FXトレードは、とにかくルールを守り続けることが重要です。ここから3ヶ月の秋相場、是非ご自身のトレード方法を固めていただきたいと思います。


Candle Master




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。