--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円・クロス円の大相場にここから乗るトレード方法

20:45

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


ドル円が動意づいたことで、クロス円も大相場になっています。まさに「今トレードしないで、いつやるの?」状態になっています。このようなトレンド相場では、とにかくトレンドに乗ることです。


川の流れで例えると、トレンドフォローは川の流れに沿った方向へ向かうことで、逆張りは上流へ向かうポジショニングになります。このような場面でどちらが有利かは、明らかですね。


トレンドフォロー(順張り)のトレード方法の王道は、やはり移動平均線を使ったものになると思います。そのメリットは、トレンドに乗り、さらに利益を伸ばせ、エグジット方法も明快であることです。 こちら には、エントリーからエグジットまで全てルール化されて誰でも再現性が高く、このようなトレンド時に大きな利益を取れるトレード方法をまとめています。


では、この方法を使ってトレードすると、先週はどのようなトレードができるかというと・・・


20140914_gj_h1.png


先週のポンド円1時間足の例だと、

・水曜/171.10近辺で買いエントリー、173.10近辺でエグジット(+200pipsの利益)
・木曜/173.15近辺で買いエントリー、173.55近辺でエグジット(+40pipsの利益)
・木曜/173.60近辺で買いエントリー、174.05近辺でエグジット(+45pipsの利益)
・金曜/174.35近辺で買いエントリー、+20pipsの含み益

という、+285pipsの利益(1万通貨だと28,500円の利益)+20pipsの含み益になります。ポンド円を見ているだけで、こんなに利益が取れます。「どこでエグジットしていいかわからず、早くエグジットしすぎて利益を取り逃した・・・」というようなこともなく、とてもいいところで簡単にエグジットできると思います。


20140914_ej_m15.png


もっと細かくデイトレでいきたい人は、15分足などで。先週のユーロ円だと、

・火曜/137.00近辺で買いエントリー、137.45近辺でエグジット(+45pipsの利益)
・水曜/137.45近辺で買いエントリー、138.05近辺でエグジット(+60pipsの利益)
・木曜/138.00近辺で買いエントリー、138.20近辺でエグジット(+20pipsの利益)
・金曜/138.35近辺で買いエントリー、138.70近辺でエグジット(+35pipsの利益)
・金曜/138.70近辺で買いエントリー、139.00近辺でエグジット(+30pipsの利益)

このようなトレードができます。チャートを見ると、どれもいいところ(押し目)で買いを入れられていることがわかります。このようなプロ級のトレードが、ルールに従うだけで簡単に再現できます。


トレンド相場はまだ始まったばかりですので、まだここからも十分乗れるチャンスがありますし、大きく取れるチャンスです。移動平均線を使ったトレード方法は、世界中でオーソドックスかつスタンダードなトレード方法ですので、裁量トレーダーであればマスターしておくべきトレード方法と思います。1年以上たちましたが、いまだにロングセラーを続ける大定番トレードマニュアルです。


Candle Master




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。