--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】次のターゲット124円へ向けたトレード戦略

17:30

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20141206_uj_m1.png


米雇用統計はとてもポジティブな結果でした。これで、アメリカの利上げ期待はさらに高まります。一方日本は、衆議院選挙は自民党圧勝=アベノミクス・緩和推進ですから、流れとしては当面「株高・円安」が進みやすそうですね。



ドル円の先週引け値は121円台半ばでしたので、既に120円ラインは通過点で、次のターゲットを目指す可能性が高そうです。



上のチャートはドル円月足です。



サポート&レジスタンスからすると、ここから先、3つのスイング・ハイが見えています。

1, 124.13: 2007年6月高値
2, 135.19: 2002年1月高値
3, 147.71: 1998年8月高値

ここから上伸するとすれば、この3つがこれからよく出てくるターゲットになります。



フィボナッチからすると、1998年8月高値(147.71)~2011年10月安値(75.56)の38.2%・61.8%戻しと順に到達してきましたので、現在のあたりはレジスタンスゾーンといえます。



ドル円は、ここ4ヶ月で20円(2000pips)も上昇しています。このまま一本調子に上昇するよりは、ある程度調整を交えながらになると思います。120円ラインがサポートとして機能するかを見ながら、押し目買いメインに、次のターゲットである124円あたりを目指してポジションを構築してみる、というのが王道になるかと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。