--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】ここから124円へ向けた押し目買いポイント

19:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



先週末に発表された米雇用統計のポジティブな結果・衆議院選挙はの自民党圧勝&さらなる緩和推進予想で、ドル円はこの先も上方向へのトレンド相場が続きそうな流れです。この先もトレンドフォロー(順張り)手法が大きな利益を生む可能性が高そうですね。



トレンドフォローの代表的なトレード手法のひとつである トレンドマスター のトレード手法をEA(Expert Advisor)に自動化して、今年の9~11月の3ヶ月のバックテストしました。この3ヵ月間のドル円は圧倒的なトレンド相場でしたので、 トレンドマスター のトレード手法がどれだけ有効か、よく分かります。



USDJPY_m5a.png


USDJPY_m5d.png


5分足の結果です。3ヶ月で資金が140%になりました(+40%)! 最大損失がわずか5%程度ですので安心してトレードできますし、何より 平均利益が平均損失の2.5倍以上! もあります。これがトレンドフォロー(順張り)手法の特徴です。

・資金:10000ドル→14061ドル(+40.1%)
・プロフィットファクター:1.96
・平均利益:平均損失=2.54:1

3ヵ月間で172回のトレードですから、ドル円だけでも1日平均3回くらいトレードチャンスがきていることになりますので、デイトレにいいですね。



USDJPY_m15a.png


USDJPY_m15d.png


15分足の結果です。 3ヶ月で資金が155%(+55%)になりました! しかも、 平均利益は平均損失の何と2.8倍! です。

・資金:10000ドル→15500ドル(+55.0%)
・プロフィットファクター:2.30
・平均利益:平均損失=2.78:1

3ヶ月で64回のトレードですから、ドル円だけで月平均20回くらいになります。15分足ですからデイトレになりますが、このくらいゆったりのトレードで資金が増えるといいですね。



これらの結果は、全く過度なリスクをとっていませんので、リスクテイクでロットを増やせば、当然もっと利益は増えます。5分足の方など、10%程度リスクテイクすれば、簡単に利益は倍になります。



この結果から、 トレンドマスター のトレード手法は、

・トレンド相場では圧倒的に強い
・トレードの平均損失よりも平均利益の方が倍以上多い
・トレンド中でも、何度でも途中でエントリーできている

ということが分かります。 トレンド相場に理想的なトレード手法 のひとつであるといえるのではないでしょうか。発売後も、フォワードでどんどん利益を生んでいるトレード手法です。さすがに、このトレード手法を実践されている方は、みなさん利益が出続けているのが分かると思います。



このように、トレンド相場では、トレンドフォロー手法が圧倒的に強いです。ドル円はここからもトレンド相場が続く可能性が高いです。もしご自身の最近のトレード履歴で

・平均利益が平均損失よりも下回っている
・トレード手法が安定していない
・資金が増えていない

といったような場合、トレード手法の早急な見直しが必要だと思います。



Trend Master




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。