--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】4時間足25SMAとフィボナッチ

15:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20141221_uj_h4.png


日足チャートでは、ボリンジャーミドルバンド(20日線)や25日線を再度上回ってきていて、さらにそれらのラインは右上がりになっています。上の4時間足チャートでも、MACDはゼロラインを上回っていて、右上がりです。短期であれば、ここは押し目買いからの方が歩がよさそうな感じです。



先週の引け値(119.49)は、ちょうど12月8日高値(121.83)~12月16日安値(115.55)の61.8%戻しラインあたりです。フィボナッチが効いてますね。ということで、この4時間足チャートでは、いつものように25SMAと、今回は加えてフィボナッチに注目しておきたいですね。



25SMAは、このチャートに表示されているこの1ヶ月間、

サポート→ブレイク→レジスタンス→ブレイク

と来ています。次にこのラインをリテストするならば、サポートトライということになりますので、買いが入りやすそうです。



フィボナッチは、このように直近に大きく高値安値のスイングをつくった場合、その内部でフィボナッチが効くことが多いです。ということは、ここからちょっと下げたら、12月16日安値からのフィボナッチポイント(38.2とか61.8)は、やはり押し目買いが出やすいと思います。



今週はクリスマス休暇で市場参加者が少ないと思いますが、そのような時でも、しっかりテクニカルは効くことが多いので、特に日足・4時間足・1時間足の移動平均線がしっかり見ておいた方がいいですね。



MA Trading Master




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。