--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】上値ターゲットはサポレジかフィボナッチで

15:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150104_uj_m.png


量的緩和の円と利上げ期待のドルなので、ファンダメンタルズ的には基本的にドル円は上方向に行きやすく、買いからの方がトレードとしてはやりやすいと思います。



しかし、100円から120円までの上昇が早すぎた分、12月にわずか7営業日で600pips以上調整した場面も記憶に新しく、買いを入れる場所を選びたいですね。



月足では、昨年7~12月まで6ヶ月連続で陽線が続いています。サポレジ的にはここから

・124.13(2007年高値)
・135.19(2002年高値)
・147.71(1998年高値)

のスイングハイがターゲットになってきますが、大きく見ると、現値位置は1995年と2011年の70円台のダブルボトムのネック(X)~ボトム(Y)のフィボナッチ61.8%戻しのレジスタンスゾーンにいます。38.2%戻しゾーンでも1年近く引っ掛かっているので、このフィボナッチゾーンは相応のレジスタンスになりやすいとも考えられます(月足なのでかなり値幅はありますが)。



昨年高値(121.83)を抜けたら、124とか125あたりを目指しやすいと思いますが、週足ではローソク足がボリンジャー+2σを離れ始めていて、次に直近高値(121.83)を抜けるとRSIやストキャスがダイバージェンスの位置になり始めるので、このあたりは意識しつつ・・・「どこでもいいから買って持ち続け」的なトレードは避けたいですね。




★ クリックの応援をいただければ幸いです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★ 最強FXバイブル、遂に登場!1/末までキャンペーン価格です!
The Bible 2015




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。