--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円4時間足】トレンドラインと25日線

18:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



201501022_uj_h4.png


週末のドル円のポイントは、
  • Yでダイバージェンス
  • Dでインナートレンドライン・ミドルバンド・25SMA抜けで反転
  • 押し目買い
  • ターゲットはメイントレンドラインA-Bの延長線上Eか、25日線とあたるF
だったかと思いますが、Fまで行きましたね。Fは25日線と、直近の高安61.8%戻しラインがあるので、119円手前は買いポジションは利食いです。うまくいきましたね。



月曜の押し目のところは、1時間足25SMAが非常にいい形になっていたので、買いを入れやすかったですね。ここは、まさに 移動平均線の王道トレード手法 といったところでしょうか。1時間足で100pipsは取れたかと思います。



この後ですが、現在直近高安のほぼ真ん中あたりでトライアングルになっています。パラボリックでも、1時間足と4時間足が、きれいなトライアングルを形成しています。



ファンダメンタルズ的には、まだブラック・サーズデーのSNBショックさめやらぬ中、昨日の日銀金融政策決定会合では動きがありませんでした。本日のECBイベントの後も、週末にギリシャ選挙、来週は月末でFOMCや米GDP速報、その翌週は米雇用統計、イベントが続き、一方向へ傾きにくそうです。現在マーケットはリスクに敏感になっているので、ユーロ・や欧州系に注目が集まりやすいと思います。



テクニカル的にも、一目均衡表でも、日足では昨年8月以来の雲の中に入ってしまっています。 安定通貨同士のペアであるドル円は、直近高安の中で、しばらく幅の広いレンジになりやすくなっている と思います。



また、日足・4時間足レベルでも、ADXがかなり低いところまで下がってきています。こういったときは、1時間足や15分足などだと、今週月~水のようにチャンスがあると思いますので、無理をせず拾っていけばいいと思います。ちょっと分かりにくいタイミングです。



直近の上は118.85、フロアは117.16です。これを抜けた時は、もうひとつ外側の120.81、115.83のを目指すのか、戻るのか、結構神経質になると思いますので、このレートを頭に入れておきたいですね。



FXトレードの全てを幅広く学べ、おかげさまで動画も大好評、着々と配信が進んでいる「 The Bible 2015 」。FXは、10人いれば、勝っているのは1人か2人です。その1人か2人に入るためには、残りの8人か9人と同じことをやっていたら、勝てないと思います。「人と同じレベルじゃダメ」ということですね。よく「人が10回練習するんだったら、自分は100回練習する」「努力は必ず報われる」といわれます。何度も学んでいくことで、確実にスキルはアップすると思います。




★ クリックの応援をいただければ幸いです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★ 最強FXバイブル、遂に登場!
The Bible 2015




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。