--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円・4時間足】先週のボックスと、外側のレンジ

15:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150125_uj_h4.png


上の4時間足チャートでは、先週はほとんど白い長方形のレンジに収まっています。この位置が、ちょうど直近の高値(120.81)安値(115.83、115.55)の真ん中あたりになります。前の記事の日足でもそうですが、4時間足でも
  • ボリンジャーバンドが横向き
  • 25SMAが横向きで、5SMAがからまっている
  • ADXが25以下で、±DIが低い位置でからまっている
  • MACDが0ライン近辺
と、レンジ相場になっています。



このような場合は、
  • レンジの上限・下限近辺でのリバーサル(要狭LC)
  • ブレイクアウトでもうひとつ外側のサポレジ狙い
というパターンになります。



ファンダメンタルズからみると、ドル円は買いからの方が入りやすい感じがありますが、現在のマーケットはユーロやスイスショック・原油・地政学などネガティブリスクに感応度が高いので、フラットに見ていった方がいいかもしれませんね。
  • 直近の天井は118.85、フロアは117.16
  • そのひとつ外側の天井は120.81、フロアは115.83、115.55
  • 先週のあたまは25日線
このあたりを意識してやっていくと、いいと思います。




★ クリックの応援をいただければ幸いです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★ 最強FXバイブル、遂に登場!
The Bible 2015




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。