--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポンド円】デイトレで特に気をつけた方がいいこと

19:30

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150519_gj_d.png


ポンド円は、この1ヶ月で1400pips弱も上昇しています。そろそろ調整が入ってもよさそうなタイミングです。


日足チャートでは、
  • 25日線やボリンジャーバンドのセンターライン(ここでは20日線)が右上がり
  • ローソク足はそれらの上にある
  • MACDがゼロラインより上
あたりを見ると、流れとしては買い方向です。


しかし、現時点では5日線を大きく割り込んできています。今日このままいけば、明日から5日線が2週間ぶりに右下がりに転じそうです。このような場合、短期トレードでは、押し目買いよりも、戻り売りの方に分があることが多いです。


5日線は5営業日(直近1週間分)の終値の平均値なので、直近のトレンド方向を示しやすいです。買いから入るのであれば、またローソク足が5日線の上に出てきて、5日線が右上がりになってきてからの方が安心ですね。


また今日で、ローソク足が2日連続で前日の高値安値を両方とも切り下げています。特に日本時間の夕方から参戦するトレードなどは、その日のデイトレ戦略を考える上で、まず日足チャートを見て、前日の高値安値をどちらに更新しているか、というのは、ダウ理論からしてもとても重要ですので、いつも気をつけて見る習慣をつけておくといいですね。




★ クリックの応援をいただければ幸いです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。