--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】今週トライのレジスタンスと次のターゲット

15:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150524_uj_w.png


週足チャートです。週足は、長期軸でのサポート&レジスタンスや方向性、ターゲットを見る上でとても重要ですので、時々チェックしておくことをおすすめします。


現在のレベルは、
  • 月足レベルでの2つの70円台のダブルボトム間のネックライン(1998年8月の147.71)
  • 大底(2011年10月の75.56)
のフィボナッチ61.8%戻しという、強めのレジスタンスです。長期スパンで見れば、保ち合いもしくは調整が起こりやすいレベルです。現在の保ち合いは、昨年12月からなので、既に半年続いていることになります。


いずれの保ち合いも、ブレイクアウト時には、ボリンジャーバンドのスクイーズ&ブレイクやパターンブレイクなど、分かりやすいテクニカルサインが出ています。


このような大きな保ち合いは、ブレイクのサインが何らか必ず出ます。今回の保ち合いでは、先週のローソク足は、引けでボリンジャーバンド+2σタッチしています。また、ボックス上限(122.02)もすぐ上にあります。これらを抜けてくると、テクニカル的には再び上方向へのサインが点灯します。


今週は
  • 月曜は英米が連休
  • 5月最終週
  • ヘッジファンドや金融機関の半期末決算
  • 特に大きなイベントがなく、来週はアメリカ雇用統計やECB政策金利・ドラギECB総裁会見などイベント満載
と、材料的にもファンダメンタルのタイミング的にもちょっと微妙感がありますが、もし122円をしっかり終値で抜けてきた場合は、上へ向かい始める可能性があります。


テクニカル的には、ひとつ前のスイングハイにあたる、2007年6月につけた124円がターゲットになりそうです。




★ クリックの応援をいただければ幸いです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。