--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】上昇ターゲットとここからの押し目買い方法

20:45

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150531_uj_w.png


週足チャートです。昨年11月から半年以上続いたレンジを遂にブレイクし、再トレンド入りした可能性が高そうです。


テクニカル的には、
  • 5週(1ヶ月)線が再度上向きに転化
  • ADXが上向き転化で30ブレイク
  • MACDが間もなくクロス
  • ボリンジャーバンドがスクイーズ&ブレイク
と、上方向へトレンド開始したサインがいくつも出ています。



20150531_uj_d.png


日足チャートでも、明らかにトレンドは上方向です。
  • ADXが上昇
  • ボリンジャーバンドがエクスパンション
  • 5・25日線が上昇
と、明確なトレンドが出ています。


長期チャート上では、2007年高値、ひとつ前のスイングハイである124円に到達していますが、ファンダメンタルズから見ても、 アメリカは利上げ路線であるのに対し、日本は緩和路線 なので、ドル円は買われやすそうです。長期軸では、この先128~130円あたりをつけてもおかしくないチャート形状になっています。


しかし、チャート上には[X]印のインジケーターが点灯していますし( こちら で配布しています)、さすがにこの位置から買いを入れるのは勇気がいりそうです。今週はアメリカの雇用統計の発表がありますし、そこへ向けてISMやADPなどの経済指標が、立て続けに発表されます。 「 押し目待ちに押し目なし 」 用に少しだけいいコストのものを持っておいて、あとは押し目のチャンスを待つのがよさそうです。


このようなトレンド時には、トレンドフォロー(順張り)のエントリー・エグジットで、大きく儲けることができます。流れに逆らった逆張りはハイリスクです。などのトレード手法が代表的です。これらの手法は、今年も大きな利益を上げていますし、大きなドローダウンがありません。


これらのトレード手法は、もう何年も使われているものですが、理論的に正しく、今も大きな利益を生みます。実際、 こちらの手法 は、ここ数ヶ月でびっくりするほどの利益が出ています。


日足では ボリンジャーバンドがエクスパンション していますので、4時間足あたりで5・25SMAやストキャスティクスなどを使っていいエントリーができると思います。下がったところでタイムフレームを落として、パラボリックSARでもいいでしょう。


ドル円では久しぶりに、年に何度もないチャンスが訪れています。是非これらのトレード手法を理解し、大きな利益を狙うことをおすすめします。




★ クリックの応援をいただければ幸いです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★ 6月からSNSとトレードライブ開始!
Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。