--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】トレード見送りがいいときの判断方法

18:30

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150616_uj_h4.png


4時間足チャートです。


123.80あたりがサポレジになっているのがわかりますが、それ以上に、 ボリンジャーバンド(センターラインは20SMA)が強烈にスクイーズ しています。しかも、その内側に5SMAがあり、完全に動きがフリーズしています。


こういう時の上下動は、ポジション調整がメインなので、スパイクになることが多く、手出し無用。不用意なエントリーは、やられがちです。このような場面では、圧倒的に勝ちやすい次のエントリーのタイミングがあります。 こちら に詳しく書かれていますが、これは、とても基本的なトレード方法なので、ちょっとマスターしておかなければいけないトレード方法です。


明日のFOMC(日本時間では木曜深夜午前3時)は、 イエレンFRB議長の会見がある年4回(3・6・9・12月の各中旬) のFOMC のうちの1回、とても重要なFOMCです。その直前ですから、ここは気をつけなくてはいけません。


イベント後に流れができるようであれば、上下の先入観を持たず、乗ってみたい場面でもありそうです。




★ クリックの応援をいただければ幸いです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★ 6月からSNSとトレードライブ開始!
Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。