--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜のFOMCで知っておかなければならないこと

17:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



今夜はFOMCがあります。


FOMCは年8回あり、
  • イエレンFRB議長会見がある回(3・6・9・12月中旬)
  • 結果および声明発表のみの回(1・4・7・10月末)
が交互にあります。重要な政策変更などがあるタイミングは通常前者です。


利上げが焦点になっていますが、来週に米雇用統計の発表を控え、今週は月末最終週であることも動きが難しく、 今夜のFOMCはビッグインパクトになるか微妙 です。


8月第2~3週は、マーケットがサマーバケーションシーズンになります。この期間はもちろんマーケットはオープンしてますが、大きなイベントはなく(もちろん地政学リスクなどのサプライズは要注意ですが)、 参加者が少なく閑散相場で方向が出にくい状態 になります。


最近一方向に進んできた通貨ペアは、休暇前にポジション調整の巻き戻しが起こりやすい です。


例えば、ユーロはファンダメンタルズ的にはネガティブですが、ポジション調整の買戻しのため、上昇しやすくなります。今年ここまで大きく売られてきたコモディティ(資源)通貨(豪ドル・NZドル・カナダドル)なども、同様の動きが出やすい状態といえます。


このような相場環境のため、全体の動きを日足や4時間足で見ながら、ファンダメンタルズの先入観にとらわれず、素直にテクニカルに従っていけば、比較的取りやすい相場だと思います。




★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。