--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドル円】今週の押し目買いポイントはここらあたり・・・

18:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150802_uj_h4.png


ドル円4時間足チャートです。


先週も124.50-60の、いわゆる「黒田シーリング」をブレイクすることはできませんでした。このラインをブレイクできれば125円台が見えてきますが、 ここ3週間、123.00~124.50の、幅わずか150pipsのレンジ相場 です。


今回は4時間足で30SMAを表示させています。これは、4時間足だと1日に6本ローソク足ができるので、30本だとちょうど1週間分(5営業日)です。これは結構有効な移動平均線ですので、覚えておくといいと思います。
  • 30SMAがほぼ横向き
  • ローソク足が30SMAをまたいで上下にスイング
というのは、 典型的なレンジ相場 です。


レンジ相場では、ブレイクアウトでエントリーすると、高値づかみや底値売りになりやすい ので、しばらくは、ストキャスやRSIなどの、オシレーターを使って、押し目や戻りを探さなければいけないですね。


レンジ相場にはフィボナッチがききやすい というセオリーは有名ですが、先週金曜の下落過程でも、
  • 4時間足:7月安値(120.41)~高値(124.58)の23.6%戻しライン
  • 1時間足:先週安値(123.01)からの上昇幅に対する38.2%戻しライン・61.8%戻しライン
と、それぞれ反応がありました。これらのラインで買いを入れれば、それぞれ3~40pipsの利益です。


この方法は、デイトレ・スイング共に結構有効なので、覚えておくといいと思います。


今週もフィボナッチカウントに到達したときは、反応があると思いますが、チェックしておかなければいけないのは、 7月安値(120.41)~高値(124.58)のフィボナッチカウント ですね。


先週金曜に、これの23.6%戻しラインで反発して引けているので、もう一度今週割れてくることがあれば、38.2%戻しライン(122.98)は反応しそうです。このラインはちょうど先週安値と重なっているので、今週もサポートラインになりそうです。


今週は米雇用統計があり、バケーションシーズン直前ですので、トレードプランとしては、無理はせず、で 123円台前半に下落する場面があれば、押し目買いシグナルを見つけて、買いエントリー といった感じでしょうか。


1週間に1回くらいは、ストキャスが落ちてくる場面があると思うので、見逃さないようにしておくといいと思います。


ものすごくたくさんのお問い合わせと事前申し込みについていただいている 夏限定特別企画 ですが、明日募集のお知らせをしようと思います。やはり、秋相場のトレードシーズンで、今年は爆発的に取りたい!という熱い思いの方が多いようで、こちらもスタッフ一同気合を入れています。


先月にバンコクとシンガポールでこのカリキュラムを人数限定で募集したところ、あっという間に埋まってしまいました・・・


これは本当に密度の高い、いい企画になっています。ご興味いただいている方は、こちらも 人数&期間限定 の募集になりますので、お早目の検討をおすすめします!




★先週公開した無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。