--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴落暴騰相場で大儲けする2つの秘訣

18:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150826_uj_d.png


すごいパニック相場でしたね。私の20年の経験でも、数年に1回レベルの激動だったと思います。暴落した日の値幅は
  • ドル円:585pips
  • ポンド円:811pips
  • 豪ドル円:706pips
  • ユーロドル:343pips
ユーロ円だけは、ドル円が落ちてユーロドルが上がったので少ないですが、それでも294pips動いています。


ドル円が116円台に崩れる瞬間はライブで見ていましたが、わずか2分で300pips落ちる壮絶な相場でした。2008年のリーマンショックの時に、ポンド円がわずか数分で500pips落ちたのを思い出しました。夏の終わりの金曜の午後だったと思います。その日は、ポンド円が1日で20円(2000pips!)落ちました。


歴史に残る日でしたが、中国問題やFRBの利上げ云々など、今後も何が起こっても不思議ではありません。まだ株式市場は不安定なので、長い下ヒゲでセリングクライマックスと判断するのはまだ早いと思います。「2番底」の警戒はしておいた方がいいと思います。


ハイボラ相場は、FXはチャンスです。資金管理をしっかり行い、テクニカルのしっかりした手法を心掛ければ、かなり利益がでるはずです。例えば、
  • 暴落時は、短いタイムフレームでトレンドを追って、フィボナッチ3波ターゲット(116.47)でしっかり利食い
  • さらに、ひとつ前のサポレジ(黄色い丸)で戻り売りすれば、200pipsの利益
どちらも、とても基本的なトレード手法ですね。


FX会社の人と話しましたが、多くの人が負けちゃったみたいです。ドル円とクロス円の買いポジを、ストップなしでたくさん持っていたみたいです。共通しているのが、ストップロスを入れていないのと、逆張りだそうです。


何事も起こりうる」のが相場の基本です。
  1. FXはトレンドフォローでいくこと
  2. ロスカットはしっかり行うこと
この大切さを、改めて確認した1日でしたね。


大相場で爆発的に稼ぐトレンドフォロー&小さなストップ手法 、事前にやっといてよかったですね!皆さん大勝ちのようです。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。