--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ユーロ円】知らないと損する1時間足エントリー方法

17:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150911_ej_h1.png


相変わらず相場が不安定ですね。株式市場も、低い出来高の割にボラティリティがとても高いです。FOMC前で参加者が減っているので、
  • 動きが増幅されやすい
  • 一度できた流れは止まりにくい
というような感じになってます。


個人的には、8月にあったようなドル円・クロス円の大きな下落が、もう一度あるんじゃないかと思っています。いよいよFOMCが来週に迫ってきているので、その結果次第なのかそろそろ・・・


相場が不安定な時は、トレードは短いタイムフレームを使うといいです。1時間足以下がいいと思います。


今日のチャートは今週のユーロ円の1時間足ですが、とても分かりやすいですね。今週は400pips、ほぼ一本調子の上昇です。
  • 24SMAが右上がり
  • ローソク足が24SMAの上にある
という状態なので、24SMAに下がってきたら買えばいいんです。今週1週間、ずっと同じです。


1時間足24SMA=24本の1時間足の終値の平均値です。「24本=24時間=1日」でとてもキリがいいですから、とてもよく使われる移動平均線です。
  • 1時間足24SMAが右上がりの時はアップトレンド(ロング)
  • 右下がりの時はダウントレンド(ショート)
  • 方向が定まっていないときはノントレンド
分かりやすいですね。


24SMAを基準にしたポジションの場合、24SMAを割ってしまったらエグジットしなければいけないので、24SMAよりちょっと下にストップを置いて、トレーリングして利益を伸ばすといいですね。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club

【ドル円】絶対見逃してはいけない買いサイン

19:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150910_uj_h1.png


「いまのような不安定な相場では、テクニカルがしっかりきく」と昨日書きましたが、今日もドル円で見逃してはいけない買いサインがありまたね。


1時間足で、見事な下ヒゲハンマーが出ましたね(黄色い丸のところ)。ハンマーが確定したら、次の足の始値で買いエントリーです。
  • 下ヒゲハンマー
  • ストキャスが20以下でクロス
  • ヒドゥンダイバージェンス
  • ボリンジャーバンド-2σタッチ
と、これだけ買い材料がそろっています。


4時間足30SMA(紫の点線)よりローソク足が上にあるので、買いのサインの方がききやすいということも、買いエントリーの背中を押す材料になりますね。



20150910_uj_m30.png


さらに、30分足では、見事なまでの2バーリバーサルが出ています。


ここまでエントリーサインが揃っていて、「どうぞ買ってください」的な、簡単なエントリーポイントでした。1つの時間足だけで不安なときは、複数の時間足を見比べてみるといいと思います。プラスアルファの材料が見つかることも多いですよ。


ここは、下ヒゲの下にストップを置いて、ストップ幅が30pipsしかありませんから、大きくロットを入れたいですね。現時点で既に100pipsの利益ですが、リスクリワードレシオを考えると、少なくともストップ幅の倍以上の利益は確保しておくべきです。


ランダムで不規則なトレードでは絶対勝てないです。
  • 分かりやすいチャンスでトレードする
  • テクニカル根拠のある小さなストップで、リスクリワードレシオを2以上確保する
  • ストップ幅に対して、デポジットに対して1~2%の許容リスクでロットを計算して入れる
シンプルなことですが、勝ち続けていくためには、こういうところをしっかり守つことが必要ですね。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club

【動画】ドル円・ポンド円のターゲット

21:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ





いよいよ来週にFOMCが迫りました。直近の米指標動向から9月利上げは難しそうな雰囲気ですが、10月や12月など様々な観測が飛び交っているので、相場はどうなるのかわからないですね。


こういうときこそ、しっかりテクニカルトレードがききます。チャートで基本をしっかり守っていけば、取りやすい相場になっていると思います。


どのあたりを見ればいいか、直近の目線やポイントなど、ドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円・NZドル円・ポンドドル・ユーロドルで動画でまとめました。


この動画は プレミアクラブ の会員の方のみご覧いただけます。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club

【動画】失敗しない相場反転ポイントの見分けかた

11:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ





今週はECB(欧州中銀)政策金利発表ドラギECB総裁会見米雇用統計など、相場が大きく動く重要なイベントが多い週です。ということは、今週はトレードチャンスがとても多いということになりますので、準備しておかなければいけませんね。


そこで、全ての重要な主要通貨ペア
  • ドル円
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • NZドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • 豪ドル米ドル
  • NZドル米ドル
のテクニカル・見通し・トレードポイント・サポレジ・反転ポイント・ターゲットなどを全て網羅してまとめた動画を用意しました。


ドル円のエントリーポイントと、買いか売りかも話しましたので、しっかり見てくださいね。


さらに、お宝スペシャルコンテンツとして、
  • トレンドフォローの見分けかたとトレード手法
  • 失敗しない相場反転ポイントの見分けかた
  • 相場のトレンド反転後のエントリー・エグジット手法
をケーススタディを使って収録しました。これは、今週のように相場が大きく動くイベントが連日続くときに、必ず必要な手法です。FXトレードをする上でとても大切なことなので、しっかり覚えてくださいね。


テレビドラマ1話と同じ、45分42秒の長大力作動画(笑)なので、ゆっくりご覧ください!


この動画は プレミアクラブ の会員の方のみご覧いただけます。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club

【ドル円】週足下ヒゲ520pipsの解釈と2つのサポレジ

17:00

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



20150830_uj_w.png


先週のドル円週足チャートは、終わってみれば520pipsもの下ヒゲでした。


1週間の値幅は585pips!動かない時のドル円は、1ヶ月間で上下100pipsくらいしか動かないこともあるくらいですから、やはり「秋口は大きく相場が動く」ですね。


普通これだけ長い下ヒゲが出ると、底確認で反転になることが多いんですが、今回はそう簡単ではなさそうです。


ファンダメンタルズからみても、
  • 今回の世界的な株安の震源となった中国はまだ不安定
  • 9月中旬のFOMCでの利上げはどうなるかわからない
  • 原油安
など、まだ材料満載で、いつまたリスクオフがやって来るかわかりません。警戒は常にしておいた方がいいですね。


個人トレーダーで警戒っていうと、例えば
  • ちゃんとテクニカル根拠のあるストップロスを入れる
  • 1回のロスは、資金の1%以内におさめるような、適正サイズのロットで入れる
  • ブレイクアウトの逆指値を置いておく
  • タイムフレームを短めに切り替えておく
などが挙げられると思いますが、このくらいやっておけば、先週のような暴落が突然やってきてもOKだと思います。


特に、ストップロスは絶対入れなきゃダメです。FXブローカーの「資金を失うであろう顧客」のNo.1は、「ストップロスを入れない顧客」です。


テクニカルでは、先週の暴落では、ぎりぎりアップトレンドラインと115円台のサポートが守られましたが、やはり、122円手前では、ダブルトップの延長線と26週線が立ちはだかっています。抜けても、20日線25日線などが下がってきていますので、ここから簡単に上へは行かなそうです。


今週は米雇用統計の発表がありますが、まだ相場が不安定で、ボラ大きめです。


ロングであれば、4時間足BBセンター30SMAなどがある120円台前半くらいがポイントでしょうか。強めのサポレジである26週線のリテストになっているので、短いタイムフレームでは、売りのチャンスもあると思います。




★無料手法レポート「デイトレで使える押し目買い手法」は、こちらから無料でダウンロードできます!
⇒ 無料レポートはこちらから



★皆さんにお願い★
良質なブログを続けるために、クリック数の解析が必要です。1日1クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングへ



★無料メルマガにご登録ください!★
無料メルマガだけのスペシャル動画・手法解説・マル秘情報・割引クーポンなどお届けします!
⇒ 無料メルマガ登録はこちらから



★半年で3000pips稼いだシステムを無料で使うには★
Premiere Club




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。